コラム〜また来たくなる店〜

「居心地のいい場所」

居心地のいい場所
 居心地のいい場所=また来たくなる店
・・・それは具体的にどんな空間でしょうか?
殿、居心地のいい場所ってどんな場所でしょう?
それは、人それぞれであるが、しばらくすると何となく
また 行ってみたくなる場所のことじゃ。
人それぞれって?
人にはそれぞれ違った感性があるのじゃ、しかし我々の考える居心地
のいい場所とは、「癒し空間」のことじゃ。
癒し空間?
そうじゃ・・。 癒しの空間は、ひと時の安らぎと落ち着き、そしてある種の優越感さえ与えてくれる
のじゃ。 人は日々忙しく生活しているであろう、そんな中、時間とお金を使って訪れるなら、必ず
居心地のよい場所を選びたくなるとは思わんか。
我々はお客様目線でそのことを一生懸命考えておる。だからこそさりげなくこころに残る良い雰囲気
・癒し空間にこだわるのじゃ。 それこそが、我々のもっとも得意とする空間なのじゃ。
ようするに我々の得意分野ってことですね!
そのとおり! 我々は低予算で居心地のいい場所を作り出すノウハウをもっておる。
そしてこれからもいろいろな勉強と実績を積み重ねて、更なるこだわりの癒し空間
を作っていくのじゃ。
癒し空間に関しては誰にも負けないってわけですね。
初期投資も抑えることができて、成功間違いなしですね!
いやいや、それもこれもよい立地のもと、
商品力と接客力に自信があってこそじゃ。
ごもっともです。
われわれは、必要に応じてトータルサポートもさせてもらう用意があるぞ。
まずは気軽にお声かけいただきますよう、
社員一同お待ちしております。

「こころに残る、癒し空間」

水場といってもいろいろありますが、
われわれの考える
「こころに残る水場のある空間」とは、
「癒しの空間」です。
こだわったのは、音、動き、癒し
こだわりの水場
殿、まずは音のこだわりってなんでござるか?
こだわりの水場
うん、ひとことで水の音といっても 川のせせらぎ、雨音、滝のように水の落ちる音といろいろ
あるが、水の音には心なごませるものがある。
我々はそんなこころにしみる音の演出をこころがけておるのじゃ。
こだわりの水場
音を出せばいいんですね?
こだわりの水場
いや、音を出せばいいというものではないぞ、たとえば、それが水漏れしているような
耳障りな音であったり、雑で下品な音であったり、人を不安にさせるような音であってはならんのじゃ。
こだわりの水場
意外と奥の深いものなのですね。
それでは、動きってたとえばどんなことでござるか?
こだわりの水場
水に動きをつける理由は大きく2つある。
ひとつめは、水の腐り等を抑えるためじゃ。
もうひとつは、お店の装飾はどんなにおしゃれにしていても静止しているものが殆んどであろう。
なので、水に動きをつけることによってお客様が飽きないようにする効果があるのじゃ。
こだわりの水場
なるほど・・・・。それでは最後の癒しって?
こだわりの水場
人は、昔から水の音とその動きに心うばわれるものなのじゃ。
だからこそ癒し空間には水場が不可欠なのじゃ。
しかし、ただ水場を作っても、それがここちよい癒しにならなければまったく意味がないのじゃ。
たとえば、お店の機能を邪魔しないよう、そのお店にあったスペースで最大のインパクトを狙い、かつ、お店全体の雰囲気に溶け込むようトータルバランスに気を配っていかなければいかん。
そして、それらのことが一つになってこそ、はじめて我々の目指す「こころに残る癒し空間」
になるのじゃぞ。
これが一番大事で、我々の一番こだわるところであるっ。
こだわりの水場
たしかに、アクセントとしても水場が1個所くらいあったほうがいいですよね・・。

「こころに残る、癒し空間」

レジカウンターとは、いうまでもなく代金の精算をするところです。
店の顔・レジカウンター
殿、今回はレジカウンターの役割についてお聞かせねがえますか?
店の顔・レジカウンター
ふむ、よかろう。
役割は大きく2つあるが、まずは機能面じゃ・・。


店の顔・レジカウンター
大切なことでござるな。
店の顔・レジカウンター
そうじゃ、その店の司令塔のようなものじゃからな。



店の顔・レジカウンター
具体的には?
そこにはレジスターはもちろん、空調、電話、照明、有線、CD、DVD、その他設備装置、客席配置表、予約受付表等さまざまな機能が集中しておる。
だからここの設計をいい加減にするとお店全体のオペレーションに大きな悪影響を与えかねないのじゃ。
店の顔・レジカウンター
なるほど・・・・。それではふたつめって?
ふむ、それはズバリそのお店の顔じゃ!
お客様はお店に入ってくるとき必ずレジを見るものじゃ。
そして、そのお店の雰囲気や質やお店からお客さまに伝えようとするメッセージのようなものを感じてとおりすぎて行くのじゃ。 
ここで大事なのが、このときお客様に、いかにこの店は安心してくつろげる店であるかということを伝えられるかじゃ・・・。
もちろん、アプローチ・入り口ドア・ウエイティング、ホール等と、その空間の雰囲気が一体化していることが大切じゃがな・・。
そして忘れてはいけないのが、そこにお客様を出迎えるスタッフの真心のこもった接客があってこそ、はじめて我々の目指す「こころに残る癒し空間」になるのじゃぞ。
店の顔・レジカウンター
たしかに、そこに訪れたお客様への第一インパクトとしてレジカウンターはあなどれない存在ですね・・。
店の顔・レジカウンター
そのとおりっ!!



「こころに残る、癒し空間」 

さりげない存在感・・庭 場所をとる割にはお店のシステムとは直接関係がない・・・ 庭を作る意味って何でしょう? 確かに場所をとる割には、お金を生み出すわけでもない、しかし我々が提案する庭は、無駄に場所をとるわけではないここになくてはならない・・、と思えるような「さりげない存在感の庭」です。
こころに残る、癒し空間
殿、殿の言う庭って、やっぱりよく外にある植栽とかの 庭でござるか?
こころに残る、癒し空間
いいや、そればかりじゃないぞぉ・・・、わしの言う庭とは、ゆとりの空間のことじゃ!
もっと言えば、ここへきてくれたお客様に対しての感謝と、いたわりの気持ちを込めた、おもてなしの演出じゃと考えておるっ。
じゃから、木や石や花があるから庭というわけではない、たとえば、そこにおしゃれな照明が置いてあるだけで、または、石造、坪、彫り物等々・・、
それだけで十分おもてなしの演出なのじゃ。
こころに残る、癒し空間
おもてなしの演出でござるか・・・。
しかし、お店たるもの厨房であったり、客席であったり、ウエイティング ・バックヤード等、少しでも場所を広く取りたいもんです。
なんか場所がもったいないような・・・・。
こころに残る、癒し空間
確かにその通りじゃ!
じゃがな、わしはこう考えるのじゃ。
1mx2mの場所があるとしょう、そこを客席にすれば、テーブル1つとイス2つ分は、置けるじゃろう!
でも、2人席は2人席の役割しか果たさないが、そこを庭にすると、お客様はその庭を見て何か感じるはず。
お店からお客様へのメッセージのようなものが・・。
これからは、ただいいモノを売るだけではなく、見せるのが上手な店が流行るのだと
確信しておるのじゃ!
こころに残る、癒し空間
そう言われてみればそうでござるな。
こころに残る、癒し空間
おぬしも少しはお店つくりのことが分かってきたようじゃな。




こころに残る、癒し空間
殿も少しは分かってきたようですな!
こころに残る、癒し空間
なにをっ! 無礼者!!  手打ちにしてくれるっ・・!!




こころに残る、癒し空間
じょ、冗談でござるよ!
こころに残る、癒し空間
そうか、冗談であったか。
まぁ、話がそれてしまったが、庭はあくまでもさり気ない存在でなくてはならないのじゃぞ。
そして、こだわりの水場と、さり気ない庭がそろって、はじめて我々の目指す「こころに残る癒し空間」になるのじゃ。
もちろん!そのお店によって形や大きさは、まちまちじゃがな!!
こころに残る、癒し空間
たしかに、ちょっとした庭があることで、そのお店のゆとりが感じられまするな・・・。
こころに残る、癒し空間
そのとおりっ!!




お問い合わせ

  • ① ご相談無料! 店舗にかかわるご相談は、どのようなご相談でも随時無料で親切にお答えいたしておりますのでどうぞ気軽にお問い合わせ下さい
  • ② 現地調査無料! まずは現状を見せていただき問題点等の確認をし、その上で、できる事できない事をわかりやすくご説明します。
  • ③ プランニング無料! お客様が納得いくまで何度でもプランニングを行います。
  • ④ お見積り無料! お客様の予算に合うまで何度でも見積もり調整を行います。

とにかく契約までは、完全無料ですので安心してお気軽にご連絡下さいますよう、
スタッフ一同お待ちしております。

私どもの大切にする言葉は、輝き、感動、情熱、誠意、感謝です。是非、計画、相談の段階からお気軽に問い合わせて下さい。

大阪・奈良の店舗内装・店舗設計・施工(工事)
デザインなら クリスタル創建(株)にお任せください!
TEL:0747-52-6789
E-Mail:cs@cryso.jp
コラム〜また来たくなる店〜
・居心地のいい場所
・こだわりの水場
・店の顔、レジカウンター
・こころに残る、癒し空間
一般建築・土木
住宅の設計・施工もクリスタル創建にお任せください!
不動産
・店舗用物件
・取扱物件例
・一般不動産
水場ギャラリー
・水場1
・水場2
・水場3
・水場4
お問い合わせ
トピックスボード
住まいの情報
住まいの情報
マイリフォームレシピ
このサイトはマイリフォームレシピに登録されております。
リフォーム